welldepot

健康・身体の症状に関する知識の貯蔵庫

調剤薬局は処方箋なしでも利用することは可能なのか?

      2016/02/09

調剤薬局は処方箋なしでも利用することは可能なのか?

調剤薬局って処方箋なしでも入れるの?……

そんな疑問をふと抱いたことはないでしょうか?

処方箋を持って入るのが当たり前の調剤薬局ですが、処方箋なしで調剤薬局を利用できるのか?その疑問に迫ります。

スポンサーリンク


  新着記事一覧

調剤薬局は処方箋なしでも利用できる?

実際、調剤薬局は全国どこの薬局の処方箋を受け付けているというだけで、処方箋がなければ利用できないわけではありません。

処方箋が必要な薬は処方箋がなければ買うことはできませんが、OTC医薬品と言われる一般用医薬品を扱っている調剤薬局であればもちろん処方箋を持っていなくても相談に乗ってもらえます。

また、日常的に使用している薬で何か心配なことがあったり、健康食品と薬の飲み合わせが気になったり……薬関係のことで相談したいんだけど、どうすればいいんだろう?と思ったことはないでしょうか?

このような薬関係の悩みに対しても調剤薬局は相談に乗ってくれます。

処方箋がなくてももちろん大丈夫!調剤薬局にとって患者さんの相談に乗ることも仕事の一つです。

自分の体や健康について相談できる薬局を一つ身近に見つけておけばいざという時にも安心です。

是非いろいろな薬局に足を運んでみて、相談に乗ってもらえる薬局を見つけておきましょう。

スポンサーリンク

  今日の人気記事ランキング

処方箋なしの場合調剤薬局ではどう対応される?

調剤薬局の場合、主な業務は処方箋による調剤です。

そのため、例えば耳鼻咽喉科の目の前にある薬局では花粉症シーズンや風邪のシーズンなどは非常に混み合います。

特に平日でも午前中、土曜日など混みやすい時間があると思います。

そのような時間であっても処方箋なしで相談をする分にはかまいません。

そして、相談をすれば相談に乗ってもらえるでしょう。

しかし、患者側の立場であってもそれ以前に人としての振る舞いを忘れてはいけません。

混雑している時間帯に長時間の相談に行けば、薬局にも迷惑をかけてしまいます。

そして、自分以外の利用者にも迷惑をかけてしまいます。

お客様は神様ではありません。

自分がもし逆の立場だったらどうかな?ということを考え行動すれば、この混雑している時間帯での相談は控えようとなるはずです。

そういったモラルがあれば、処方箋なしでの相談も快く引き受けてくれる薬局はたくさんあると思います。

逆に自分は患者様だ!といわんばかりの振る舞いでは、近年医療機関で問題になっているモンスターペイシェントとして対応されてしまうでしょう。

調剤薬局で処方箋なしで薬を手に入れるのは違法?

調剤薬局で処方箋なしで薬を手に入れられるか?というと答えは2通りあります。

手に入れられる場合

処方箋なしで手に入れられる薬は、OTCと呼ばれる一般用医薬品のみです。

調剤薬局でなくても、ドラッグストアやインターネットで販売されている医薬品がこれにあたります。

手に入れられない場合

処方箋に記載されている薬はいかなる理由があっても処方箋なしでは購入することはできません。

この薬はずっと使っているから、何回病院に行っても同じ薬を処方されるから薬局で薬だけ欲しい!とお願いしても、手に入れることはできません。

実は処方箋に記載されている医薬品は、『処方箋医薬品』と『処方箋以外の医薬品』の2種類に厳密には分類されます。

これらのうち処方箋以外の医薬品に該当する薬は処方箋なしで販売しても違法ではないとされていますが、非常にグレーゾーンと考えられています。

実際、処方箋以外の医薬品を処方箋ないしで販売している薬局はありますが、今後の法改正で明確に違法となることもありますし、非常にグレーゾーンであるということは覚えておきたい事項です。

この記事の続きを読む

次のページ>>  調剤薬局なしの場合どこで薬を手に入れる?

 - 病院の疑問