welldepot

健康・身体の症状に関する知識の貯蔵庫

胃がムカムカ&吐き気!しかも下痢に!この病気は一体なに?

      2016/03/05

胃がムカムカ&吐き気!しかも下痢に!この病気は一体なに?

消化器が絡む病気には様々な症状があります。例えば、胃がムカムカする、頻繁に便意が襲う、嘔吐する、下痢をするなどです。

その症状に応じて、通院したり入院して精密な検査が必要かもしれません。

胃腸炎との関連も含めて見てみましょう。

スポンサーリンク


  新着記事一覧

胃がムカムカして吐き気と下痢をしますがどうしたらいい?

胃がムカムカして下痢だけではなく吐き気まで伴うという場合は、食中毒や食あたり、ウイルス性胃腸炎ということが考えられます。

そしてこのような症状がある場合は、食事の内容や水分の摂り方などが重要になってきます。

胃がムカムカして吐き気がある時に、栄養をとらなければならないと思って無理に飲食をしてしまうと、食べたり飲んだりする度に嘔吐してしまうということにもなり兼ねませんので、お腹の中に入った菌を全て外に出すためにも、まずはお腹の中を空の状態にするということが大切になってきます。

そして吐き気が落ち着きはじめると少しずつ水分を補うようにしていきます。

また、この時飲むものはコーヒーや炭酸飲料などの刺激の強いものではなく、スポーツドリンクや少しぬるめのお茶などを飲むようにしてください。

そして吐き気が完全におさまって下痢だけという症状になってくると、お腹に優しいうどんやおかゆなどを食べても大丈夫です。

また、下痢も日が経つと自然におさまってきますが、もし何日も吐き気や下痢を伴うようであれば、一度医師に診察してもらった方がいいと言えます。

スポンサーリンク

  今日の人気記事ランキング

胃がムカムカして吐き気と下痢をしますが病院は何科に行くといい?

胃がムカムカして吐き気があり下痢までしているという場合は、大きく見てお腹に関する症状だと言うことができるため、一番適しているのは消化器科ということになります。

しかし、このような症状が出ている時にわざわざ消化器科を探して病院に行くというのは非常に大変だと言えるため、いつも行っているようなかかりつけの病院があるという人は、消化器科ではなく内科でも大丈夫だと言えます。

体が辛い時に初めての病院に行くよりも、行き慣れた病院で診てもらう方が安心できるということも言えるため、無理して消化器科を探さずに行き慣れた内科に行くことをおすすめします。

そして病院に行くほどではないと自分で勝手に判断してしまうと後々大変なことにもなり兼ねませんので、一日のうちに10回以上下痢をしているという人や、下痢に血が混ざっているという人、脱水症状が酷いという人などは特に注意しなければならないため、自宅で様子を見るのではなく、すぐにでも病院に行って診察してもらうようにしてください。

胃がムカムカして吐き気と下痢をしますが病院なの?な処置をされますか?

胃がムカムカとして吐き気を伴い、下痢の症状まであるという人は食中毒の疑いが大きいとされるため、病院に行くと吐き気止めや整腸剤などの薬を処方されることになります。

そしてウイルス性の胃腸炎という場合は抗生物質は効果がないので、即効性のある薬をもらうことはできず、日が経つと共に体内に入ったウイルスを外へ出すという方法でしか治すことはできません。

また、下痢が出ているからといって下痢止めを飲むとウイルスが外に出るのを妨げることになってしまうため、病院から下痢止めを処方されたとしても、本当に必要な時以外は使用しない方が良いとされています。

胃がムカムカして吐き気があったり下痢をしたりしている場合は、脱水症状を起こしたりしていると点滴をすることで栄養を補ったりしてもらえますが、基本的にはこれといって治療をされることはなく、薬を処方されるだけで終わりということになります。

また、その後は自宅で経過を見るということになるため、安静に過ごすということがとても大事だと言えます。

この記事の続きを読む

次のページ>>  胃がムカムカして吐き気がある場合考えられる原因は?

 - 内臓の症状