welldepot

健康・身体の症状に関する知識の貯蔵庫

子供の嘔吐・咳で嘔吐してしまう原因や対処法は?

   

子供の嘔吐・咳で嘔吐してしまう原因や対処法は?

子供の咳が止まらない時って、困りますよね。

咳も続けて出ると嘔吐してしまって、病院へ行った方が良いのかどうか不安になります。

そんな時には、どう対応するのが良いのでしょうか。

スポンサーリンク


  新着記事一覧

子供が嘔吐と咳がひどいですが何か病気?

子供は、大人よりも気道が発達していないので、菌やウイルスに感染しやすい状態です。

また、菌に対する免疫も弱いために抵抗力が少なく、かかってしまうと小さな病気でも重症化してしまうケースもあります。

咳が続くということは、呼吸器に何か原因があると考えられます。

通常、咳は痰がからんだ場合や喉に何らかの異物が入ってしまった場合に出ます。

しかし、何度も咳が出てひどいという状態であれば、呼吸器系の病気の疑いがあります。

子供がかかる病気で咳がひどい病気には、百日咳や気管支喘息が考えられます。

どちらも、初めは通常の風邪と見分けがつかず、間違いやすい病気です。

百日咳は、短い咳が連続して出ます。

ヒューヒューという気道の音が聞こえるようになり、乾いた咳が特徴です。

三種混合の予防接種ワクチンがあり、患者数は減少しています。

喘息は、アレルギーと反応して激しい咳が出ます。

嘔吐を伴うような激しい咳があるようなら、病院への受診が必要かもしれません。

スポンサーリンク

  今日の人気記事ランキング

子供が嘔吐と咳がひどいとき何に注意?

子供は、ふいに嘔吐してしまうことがよくあります。

走りまわっていたり、食べ過ぎたりしても急に嘔吐してしまうので、大人にしてみるとびっくりすることもよくあります。

しかし、子供は吐いてしまうと意外に元気になることもあるので、きちんと様子を見るようにしましょう。

ぐったりしていたり、高熱があったりすると注意が必要です。

また、短時間に繰り返し吐くなどの症状がある場合は、病院へ受診した方が良いかもしれません。

また、ノロウイルスやロタウイルスの危険性があるなら吐しゃ物の処理にも注意が必要です。

看病しているお母さんや兄弟にうつる可能性があります。

使い捨てのビニールの手袋とマスク、ペーパータオル、ゴミ袋を用意します。

ペーパータオルで吐しゃ物を取り、ゴミ袋に入れます。

吐いた箇所に市販のアルコール殺菌消毒液をかけます。

十分に湿らせて殺菌してください。

また、市販の塩素系漂白剤を50倍以上に薄めた液体をスプレーしてもOKです。

乾燥した吐しゃ物が空気中を浮遊して感染することもあります。

処理には十分に注意が必要です。

子供が嘔吐と咳がひどい時何をしてあげたら良い?

咳は痰を切るために出ることもあります。

十分な水分を与えると喉に潤いが出て、楽になります。

お茶やイオン飲料など飲みやすいものを与えましょう。

オレンジジュースなど酸味のきつい飲み物は、口の中はさっぱりするかもしれませんが、余計に吐き気を催すことがありますので、与えないようにしましょう。

また、部屋の加湿も重要です。

乾燥した空気が喉の湿りを奪って咳が出やすくなります。

適度に加湿された空気が気管の動きがよくなり回復に繋がります。

換気もしながら、加湿するようにしましょう。

また、寝かせ方にも楽な方法があります。

体を横にして寝かせてみたり、枕を高くして寝かせてみたりすると、呼吸器が楽になりスムーズに咳を抑えられます。

試してみて下さい。

また、市販の咳止めを利用することは注意が必要です。

喘息の時など、止めてしまうと余計に苦しくなる場合もあります。

痰が排出できずに気管支を狭くなってしまうからです。

気管支を広げてあげる薬や痰を取り除くようにする薬が処方されます。

一度、病院へ相談してみましょう。

この記事の続きを読む

次のページ>>  嘔吐と咳から考えられる病気は?

 - 嘔吐の症状