welldepot

健康・身体の症状に関する知識の貯蔵庫

卵巣が腫れると不正出血がおきる?

   

卵巣が腫れると不正出血がおきる?

卵巣が腫れて不正出血をしていると何か大きな病気を疑ってしまいますが、

そうではない場合もあるので、

色々な場合について見ていきます。

スポンサーリンク


  新着記事一覧

卵巣が腫れると不正出血がおきる?

卵巣が腫れているからといって必ずしも不正出血が起きるとは限りません。

仮に卵巣が腫れていて何か大きな病気になっていたとしても不正出血をしないこともありますし、不正出血をしているからといって絶対に卵巣が腫れているとも限らないのです。

また、不正出血の場合は病気の他にホルモンバランスの乱れによるということが考えられますが、卵巣が腫れているというのは腫瘍ができているということも考えられるため、何か卵巣に異変を感じるという人はできるだけ早く病院に行くようにしてください。

そして、卵巣が腫れていて不正出血を伴っている場合は、最悪の場合、卵巣がんということも考えらるため、こちらも早期発見のためにすぐにでも病院に行くことをおすすめします。

このように、卵巣が腫れているからといって絶対に不正出血を伴うという訳ではありませんが、卵巣が腫れていて不正出血もしているという時はやはり良いことは考えられないため、原因を探るためにも医師の診察を受けることをおすすめします。

スポンサーリンク

  今日の人気記事ランキング

不正出血があると卵巣が腫れていることを疑う?

不正出血があるからといって、必ずしも卵巣が腫れているとは限りません。

卵巣の病気による不正出血であれば卵巣が腫れている可能性がありますが、ストレスなどによってホルモンバランスが乱れている場合は卵巣が腫れていなくても不正出血することがあります。

また、不正出血の際に出る血液は真っ赤な血だけではなく、おりものの中に含まれる茶色いものも不正出血といえるため、気をつけて見なければなりません。

そして卵巣が腫れているのではなくホルモンバランスの乱れによって不正出血している場合は、出血の量は少ないということができます。

ですから、毎日のように大量に不正出血をしているという人は、卵巣の腫れだけではなく子宮頸がんや子宮筋腫などといった大きな病気の可能性もあるため、一度医師に診てもらった方が良いと言えます。

また、腫瘍ができていたとしても悪性ではなく良性の場合もあるため、自分の中でモヤモヤと頭を悩ませるよりも早めに病院に行って診察してもらった方が良いと言えます。

卵巣が腫れていて不正出血があるとどうなる?

卵巣が腫れていて不正出血をしていたとしても重い病気を患っている訳ではなく、排卵が上手くできずに卵巣に水がたまってしまっているだけということもあります。

この場合はホルモン剤による治療をしますが、漢方薬などで治ることもあります。

そして卵巣が腫れていて不正出血をしている原因がこのような理由でない場合は、卵巣癌ということが考えられます。

卵巣は腫れていたとしてもなかなか自分では気づきにくいため、ただ不正出血をしているだけだと思いがちですが、実は卵巣が腫れているということは多いのです。

そして卵巣が腫れて不正出血までしており、腹水の症状まであらわれると卵巣がんはかなり進行していると言えるため、すぐにでも病院に行って医師に診てもらうようにしてください。

このように、卵巣が腫れていて不正出血をしていたとしても薬剤や漢方などで治る場合と、命にかかわる病気で手術を要する場合とがあるため、卵巣が腫れているかどうか分からなかったとしても不正出血をしているという人は、早めに病院に行くようにしてください。

この記事の続きを読む

次のページ>>  卵巣の腫れからくる病気は?

 - 女性の症状