welldepot

健康・身体の症状に関する知識の貯蔵庫

ステロイドで筋肉!女性が使用することは出来るの?

   

ステロイドで筋肉!女性が使用することは出来るの?

女性でもステロイドで筋肉をつけたいと考える人は存在します。

女性がステロイドを使う場合はどのような副作用があるのでしょうか。

今回の記事では女性がステロイドを使う場合について触れていきます。

スポンサーリンク


  新着記事一覧

女性が筋肉増強剤としてステロイドを使用するとどうなる?

筋肉増強剤として知られているステロイドですが、

このようなステロイドを用いる人には男性が圧倒的に多くみられます。

やはり力強さの象徴である筋肉を手に入れたいという思いは女性よりも男性の方に圧倒的に強く見られます。

男性がステロイドを使った場合の副作用としては女性のような乳房になるといったような女性化がその副作用として報告されています。

では、女性が使った場合にはどのような効果があるのでしょうか。

女性がステロイドを使う場合には薄毛の症状を改善したい、

もしくは女性らしい豊満な体を手に入れたいということが目的になっているケースが多くみられます。

特に若い女の子にステロイドを注射した場合には実際の年齢が分からなくなるほど女性らしいふくよかな体を手に入れることができます。

このように女性の場合には美しさを求めてステロイドを使用するのが一般的です。

しかし、一部のボディビルにはまっている女性やアスリート女性などは筋肉増強剤としてステロイドを用いる場合があります。

この場合には男性的な筋肉を手に入れたり、ハイパフォーマンスを発揮することが可能になります。

スポンサーリンク

  今日の人気記事ランキング

女性の筋肉にステロイドを使用するとどうなる?

女性が筋肉をつけたいと思ってステロイドを使用すると、

男性と同様にボディービルダーのような体を身に着けることができます。

ただ、同様に肩幅が広くなったり、

ひげが生えてくるといったような男性的な体になる副作用が発生することになります。

特にひげが生えてくることをはじめとしたいわゆる多毛症の症状は

女性がステロイドを用いた場合に現れる副作用として代表的な症状になります。

このようなステロイドの毛を増やすという作用を期待して薄毛に悩む女性がステロイドを用いて、

薄毛治療に役立てようとする場合があります。

しかし、実際にはその副作用について非常に深刻なものがあるため、

安易に女性がステロイドを使用することは推奨されるものではありません。

また、ステロイドは男性を女性化させたり、

女性を男性化させるといったようにホルモンバランスを崩す副作用があります。

結果として生理の周期が乱れる月経不順の症状を発生したり、

妊娠に影響が出るというような副作用が出る可能性があります。

筋肉を増強する為に女性がステロイドを使用した場合中毒性が高い?

筋肉を増強する為に女性がステロイドを使用する場合でも男性と同様に中毒性があります。

したがってある程度ステロイドを連続服用してしまうとステロイドをやめたくても、

なかなかやめれないような体になってしまいます。

ステロイド中毒になると、ステロイドの服用を停止することによって、

頭痛や発疹のような禁断症状に悩まされることになります。

また、筋肉を増強する為にステロイドを使用している場合には男性も女性も同じように中毒性があります。

しかし、女性特有の美しい体になりたいという目的や髪の毛が薄いという

コンプレックスを解消するという目的においてステロイドを使用している場合、

服用をやめることで自分の女性としての美しさが失われるのではないかという恐怖で

服用をやめることができなくなるケースもあります。

このような自分の美しさが失われるかもしれないというような精神的な理由で

ステロイドを使い続けるというのは一般的に女性特有のステロイド中毒の特徴になります。

この記事の続きを読む

次のページ>>  ステロイドが筋肉増強剤となるわけは?

 - 薬剤